スポンサード リンク



2008年05月14日

高圧洗浄機 貯め水を使う自給の方法

現在、販売されている東芝の高圧洗浄機は、
自給式(貯め水を吸い上げる)で使用することはできません。

高圧洗浄機を検討中なら

ケルヒャー ホース 図.jpg

ケルヒャーの高圧洗浄機は、K3シリーズ、K5シリーズは
自給が可能です。
※ K2シリーズは、K2.99Mのみ、自給が可能です。

自給式(貯め水を吸い上げる)のためには、
別売り付属品が、必ず2点必要です。

○ サクションホースセット
○ フィルター       の2点です。


サクションホースセットというと、自給する全てがセットに
なっているように感じるのですが、フィルターが必ず必要です。

サクションホースは、逆止弁付きになっています。
フィルターは、本体内にごみが入ってしまうのを防ぎます。

また、注意事項として、本体からの高低差1m以内での
使用が条件となります。
水を自給する場所が本体から、1m以上高かったり、低かったり
すると使用できません。

ケルヒャー ホース 写真@.jpg



以前、「水タンクが付属している機種はないか?]
というお問い合わせをいただきましたが、ありません。

水タンクは、ペール缶やタルなど皆さんが使い勝手のいいものを
調達しているようです。
カー用品の情報がいっばいです。クリック!
にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ









高圧洗浄機を買うなら高圧洗浄機の専門店で
こちらをクリック
応援クリックをお願いします。あなたのクリックで毎日順位が上がります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1 ブログ王バナー 3 fc2 ブログランキングバナー
2 にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ 4 人気ブログランキングバナー

posted by 高圧洗浄機001 at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高圧洗浄機の質問(Q&A) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96670557

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。